目次

霊能者募集詳しくはこちら
[電話占い心神] 特集記事紹介

電話占い心神や所属霊能者が、有名雑誌の電話占い特集で紹介されました。

有名雑誌紹介情報報

「ゆほびか」「anan」「女性自身」「ゆうゆう」「女性セブン」などの有名雑誌で、電話占い心神の霊能者が紹介されています。

ホーム開運講座気の力が満ち溢れる場所「龍脈」

気の力が満ち溢れる場所「龍脈」

気の通り道「龍脈」には、とても大きな力が宿っています。龍脈の通っている場所に行くだけで、力をもらうことができるのです。

大地に流れる気。この気の流れのことを、龍脈といいます。風水の思想では、山はその気の流れの力で隆起したものと考えられているため、峰が連なっている山脈ほど、龍脈の力があると伝えられています。龍脈は、人間でいうと血管のようなもので、この龍脈を通って、エネルギーが流れていくのです。
龍脈の起点は、山脈の最も高い山(太祖山)の山頂からはじまり、尾根伝いに流れていきます。山から脈々と流れてきた龍脈が到達した場所のことを龍穴といい、ここには多くの気が地表に吹き出しています。龍穴は、大地のエネルギーが満ち溢れている場所のため、古来より、この龍穴の部分に、神社や仏閣が多く建てられています。

富士山

富士山は、大変霊力が高く、日本の太祖山とみなされています。富士山から広がるように、龍脈が流れているのです。富士山から発せられた気は、龍脈を通じ東京にも流れ込んでいます。この龍脈を利用し、繁栄と守護を意図して造られたのが江戸の町だったのです。江戸城は、大変風水に精通した作りになっています。そのため、龍脈の上には神社や仏閣が配置され、龍穴に当たる場所に江戸城、つまり現在の皇居が配置されました。現在、皇居が強力な力を持つパワースポットだといわれ、多くの人が訪れているのもうなずけます。また、大変話題となった清正井のある明治神宮も、この龍脈の上に配置されています。
富士山や皇居、明治神宮の他に、龍脈上にありエネルギーに満ちているといわれている主な場所は以下の通りです。

富士山や皇居、明治神宮の他に、龍脈上にありエネルギーに満ちているといわれている主な場所は以下の通りです。

  • 日光東照宮(栃木県)
  • 水沢観音(群馬県)
  • 高尾山(東京都)
  • 池田公園(東京都五反田)
  • 神田明神(東京都)
  • 大山阿夫利神社(神奈川県)
  • 箱根神社(神奈川県)
  • 諏訪大社(長野県)
  • 戸隠神社(長野県)
  • 上高地(長野県)
  • 分杭峠(長野県)
  • 浅間神社(静岡県)
  • 鳳来寺山(愛知県)
  • 犬山城(愛知県)
  • 岐阜城跡(岐阜県)
  • 伊勢神宮(三重県)
  • 石山寺(滋賀県)
  • 比叡山(京都府・滋賀県)
  • 八坂神社(京都府)
  • 清水寺(京都府)
  • 三輪神社(奈良県)
  • 春日大社(奈良県)
  • 八重垣神社(島根県)
  • 出雲大社(島根県)

こうしてみると、名だたる神社・仏閣、城などが、龍脈上に建てられているのがわかります。もしも今、気力や活力などがないと感じているのであれば、龍脈の通った気の溢れる場所に行き、パワーをもらってみてはいかがでしょう。

トップに戻る

受付電話番号03-3988-3773

ホーム | 心神とは | ご利用方法 | 霊能者紹介 | お支払い方法
| ご利用規約特定商取引法に基づく表記霊能者募集